2009/12/08

シャレコSPクリーム

冬になると、年齢とともに乾燥に悩まされるお肌。油分はあっても水分が無いので、部分的にカサカサになってしまいます。世の中にはお肌のお手入れを欠かさない女性がいっぱいいますが、そのお手入れ方法間違ってませんか?化粧品は変わっても、お手入れ方法は若い頃と同じようにしていませんか?ゴシゴシこすったり、念入りなマッサージもやりすぎはお肌のトラブルの元になってしまいます。

確かにお手入れ方法は化粧品メーカーによって言うことが違いますし、化粧品買いに行っても店員さんは、商品を売るために色々なことをしないといけないと言います。どれが本当なの?わからない?(汗)

シャレコの7倍キレイになれる美肌の法則という冊子は、そんな悩みを解決してくれます。目からウロコとはこのことです。またやっぱりそうなんだって納得させてくれる事がいっぱい書いてあって頷くことがいっぱい。

シャレコの製品の中で、私が使ってみたいと思うのは、化粧水と美容液と水ファンデーションです。今まで私は保湿にこだわっていましたが、必要なのは保水なんですって。保湿力の高いローションを使うとインナードライが進むので、しっとり系のローションはよくないそうです。また若い頃はアルコールの入った化粧水を使ってましたが、これは絶対駄目だそうです。よく考えればそうですよね?アルコールの蒸発とともに水分まで持って行かれちゃう?怖い。

といった内容がこの小冊子には書かれているんです。
顔がひび割れするような乾燥肌・敏感肌の方はぜひつるるん小冊子を無料で手に入れて読んでみてください。私はそこまでの乾燥肌ではなくて、混合肌ですが、すごく参考になりました。題名が私の読んだのと違いますけど、たぶん内容は一緒(笑)

今回この小冊子と一緒にSPクリームのサンプルをいただきました。(通常小冊子を申し込んでもサンプルはついてきません。サンプルはモニプラさんを通じていただいたものです。)
こんなの。
NEC_0786.jpg

かわいい色ですよね。でも無着色なので心配なし。普段あまりお手入れしない私は化粧水を使った後にすぐこれを使います。
使い方は手のひらに小豆大の量をとり、まず手のひら全体に伸ばします。指先まで。その手のひらに付いたクリームで顔をやさしく押さえるようにしてつけます。すり込むようにしてつけるのは、摩擦による刺激で「シミ」「シワ」の原因になるので、マッサージするような付け方は避けます。これだけでも十分な効果があります。それだけよくのびるのですが、けっしてベタつきはしません。

私の場合はもう次の日から洗顔後のつっぱり感が無くなって「おお!冬の肌じゃないぞぉ?!」と、すごく嬉しい状態に。まだ使用して3日目くらいなので、さすがにプルルンとまではいきませんが、けっこうツヤが出てきてます。それもクリームのツヤじゃなくて、何もつけない洗顔後の状態でです。
使ってみて、期待感が生まれるのは嬉しいですよね。

すごく気に入ったので、シワとたるみの対策にシャレコトータルセットの購入を検討中!実際何を使っても一緒だなぁなんて思うと、安いものでいいかーって思っちゃったりするんですけど、期待できるものなら少々のお金は気になりません。なのにシャレコのスキンケアセットははっきり言って安いんです。
乾燥肌・敏感肌で悩んでいる方はぜひ一度このリンクからシャレコのホームページを訪れてみてください。

シャレコスキンケア




シャレコスキンケアファンサイトに参加中
関連記事

コメント

非公開コメント