2009/09/09

象印 極め炊き

モラタメさんモラえる応募シリーズですっ。

今回は象印の炊飯ジャー!! 初の大物です?。

象印 「極め炊き」
zosuihan.jpg

当選は10名なので確率は低いですが、もちろん応募ですよ?!条件は約1ヶ月モニターになることです。
ちょうど、うちの炊飯器はご高齢のため時々発作を起こし、いつお亡くなりになってもおかしくない状態なのです。

ちなみに現在使っている炊飯器はガスです。
うちがガスな理由は
1.炊く量が少ない場合ガスの方がおいしく炊けるから。
2.炊き上がりの時間が早い。
だそうです。(母の意見です

さすがに火力という点ではガスの方が上かもしれませんが、電気も今ではIHをはじめ色々な進歩があって、圧力調整などで以前よりも随分と美味しく炊けるようになっているはずです。

そしてこの製品は象印です!象さんがつくったんですよっ!(こんなギャグありましたよね?)
私は象印を信頼しています。コーヒーメーカーも象印製を使っています。
そして何よりマグポット!マグポットは絶対象印製に限ります。

mug.jpg
これは私の使ってるマグポットです。いつもホットコーヒーを入れて使ってるんですけど、前に使ってた別のメーカーのは漏れて困りました。そして象印の圧倒的な保温能力!10時間くらいはホットコーヒーといえる温度が保てます。(残っている量にも関係しますし、7時間過ぎるとさすがに少しぬるくなりますが)

こういうノウハウが炊飯器に活かされているかどうかは知りませんが、釜と関係ありそうな気がしません?
あと、プラチナ真空釜によって水がまろやかになり、ご飯の甘みが増すんですって。確かに美味しいごはんて甘い感じしますもんね。うちはご飯を炊く時に使うのは水道水ですから、こういう力が影響するのかも知りたいところですねー。

もう一点気になるのが、好みのごはんの炊き方を圧力で7段階に変えられるってところです。すしめし、どんぶり、お弁当用とかって感じに。
うちの母はよくお寿司を作ります。元プロでしたので。(お持ち帰り専門の寿司屋) とりあえず、すしめしさえ美味しく炊ければ文句ないはずなんですよね?。

当たる確率は低いですが、当たらなかった場合は当分電気炊飯器を使うことはないと思います。今の炊飯器が急逝された場合でも、母の圧倒的権力でまたガス炊飯器になることは間違いないでしょう。
象印さんさようなら・・・(涙)

関連記事

コメント

非公開コメント